野村證券ホームページ

野村証券のホームページについて解説していきます。

総合証券NO1の野村証券のホームページ

その実力はいかに!?


今だけ必殺テクニカル無料動画で公開中!

151,603人以上の個人投資家がチェックした無料テクニカル<br>動画セミナー

 


野村證券の「野村ホームトレード」は、同社の支店に口座を持つユーザー向けのオンライントレードサービスです。

同じ野村證券が運営する「野村ジョイ」と比較すると、店舗での相談等の可否、取扱商品、手数料など、さまざまな面で異なっています。

基本的には、店頭での相談等も検討している場合にはこちらを選ぶとよいでしょう。



株式投資で億万長者を目指すなら 

まずはこちらをチェックしてください!!


 

野村證券のホームページサービスの特徴
野村ホームトレードのなかでも取引チャネルによって利用できる商品が異なりますが、野村證券のホームページからは国内株の現物や信用取引、投資信託、個人向け国債や、国内外の既発債券といった商品の取引ができます。
他社で取り扱っているところは極めて少ない既発債のオンライン取引(ホームページからでは購入のみ)を取り扱っているほか、投資信託も種類や取扱い数が豊富です。

取引実績のあるユーザー向けに無料で提供される資産クラス別のパイチャート機能、「野村ならではの情報」として提供される多彩な分析レポートサービスなどと相まって、長期的な資産形成を考えるのに向いたホームページとなっています。


野村證券のホームページ構造の特徴
野村證券は店舗展開も行っている総合証券であるため、ログイン前のホームページにはオンライン以外の店舗サービスに関する情報や、商品情報などのプロモーション系の情報、資産形成に関する基礎的な教育コンテンツなどが中心に提供されています。

野村證券のホームページメニューが「投資情報」「取引する/結果を確認」といった情報の性質別に区分されているのはわかりやすいのですが、例えば投資信託などの積立取引への導線が「学ぶ/知る/考える」メニューの配下にあるなど、区分けがうまく機能していない場面も散見されます。

そのため、有益なコンテンツでもユーザーがそれを見つけられていないといったことも発生している可能性があります。

メニューを再整理し、ユーザーを戸惑わせないようなナビゲーションとなるよう改善することが、ユーザー・証券会社双方にとってプラスにつながるのではないでしょうか。



 

仕手株投資の決定版! 
仕手株をやらいないと損ですよ!



さすがに総合証券NO.1の証券会社だけあって、提供している情報量や商品やサービスは充実しているようです。

ただし、ホームページよりはやはり店頭取引のイメージが強いだけに、ネット証券に比べるとホームページの使い勝手や充実度は落ちるようです。

 

実際に野村證券を利用しているお客様の声としては以下のような声があります。

手数料で言ったら最低レベルだけど、長期保有の私には一時的な痛手なだけ。
あまり聞かない謎の会社よりPC苦手な私も間違えずに&情報を盗まれずにできそうなシステムの安心感があって良いと思っている。
店頭もあるし店員も親切だし。
手数料は最悪です。オンライン証券会社の10倍かかります。


今だけ必殺テクニカル無料動画で公開中! 8万9606人以上の株投資家がチェックしている無料「株式テクニカルトレード」動画セミナー

  • ネット証券No.1 300万口座突破! SBI証券 口座開設 ←こちらからの口座開設は仲介業者Fan経由となります。