PFI


■PFI

 民間の資本や経営ノウハウなどを活用して、社会資本
 を整備していくこと。

 私たちが快適な生活を送るには、道路・鉄道・
上下水道・電気などが必要です。このような生活
基盤、産業基盤のことを社会資本といいます。

(とくに経済関連の基盤となるものを「インフラ
ストラクチャー」、略してインフラといいます)。

 ダムや道路などの公共設備以外に、最近では、
情報化時代に欠かせない光ファイバー参
壁網や、高齢化に対応するための医療・福祉施
設などの整備が早急に必要とされています。

 とはいえ、現在、国や地方自治体は深刻な財政
難に苦しんでいます。このため巨額の費用がかか
る社会資本の整備は大きな負担となっているので
す。
  そこで、道路や空港、病院などの公共施設の建
設から運営・管理までを、民間企業に任せてしま
おうという考え方が登場しました。これがPE?i
ヲライベート・ファイナンス・イニシアチご
です。もともとは、日本と同じく財政難だったイ
ギリスで90年代初めに導人された手法です。
 国や自治体は、公共施設の建設や運営にかかる
費用は負担せず、完成した物件に対して一定の使
用料を支払います。このため、国や自治体の負担
は小さくて済みます。また、その事業を担当する
民間企業は、かかった費用をとり戻そうとするた
め、政府が運営するよりも効率的な運営が行われ
るようになるのです。
 日本では、99年に「PFI推進法」が成立しま
した。中部国際空港の建設などといった大型の事
業がPFiの対象となっています。