特殊法人


■特殊法人

 政府からの出資を受けて活動している機関。政府の政
 策と密接な関係にある。
 政府系金融機関などのように、特定の目的のた
めに特別な法律に基づいて設立される法人を、特
殊法人といいます。お役所ではありませんが、政
府と強いつながりを持っています。
 特殊法人のなかには、資木金を政府から全額出
資されているもの、補助金や交付金をうけている
ものなどがあります。また、その経営は財政投融
資などで支えられているものが多く、活動につい
ては国が責任を負っています。国民生活金融公庫
や中小企業金融公庫のよぅに中小企業向けの融資
をするもの、首都高速道路公団や日本鉄道建設公
団のように社会資本の整備をするものなど、さま
ざまな法人があります。
 特殊法人の多くは戦後日本の経済成長を促すた
めに設立され、日本の経済発展に貢献してきまし
た。しかし最近では、緊縮財政の流れを受けて、
採算の悪いところは廃止・統合し、また利益の上
がっているところは民営化すべきだという意見が
多くなっています。これを受けて政府は、特殊法
人の見直しを開始。200ェ年8月には、小泉首
相を本部長とする「特殊法人等改革推進本部」が
特殊法人の民営化や廃止、縮小などの案を発表し
ました。しかし担当省庁のほとんどがこれに反対
しており、改革は難航すると見られてぃます。