証券用語集 介護サービス

■介護サービス

 65歳以上の高齢者(第1号被保険きの保険料
は市区W村ごとに設定され、原則として公的年金
から天引きします。40|64歳の人察2号被保険
きの保険料は、加入している医療保険の保険料
に上乗せして徴収されることになります。

 介護サービスを受けるためには申請や認定手続
きが必要で、どれぐらいの介護が必要かによって
ランクが決まります。たとえぼ生活の中で部分的
に介護が必要な人は「要介護度1」、生活全般に
わたって全面的な介護が必要な人は「要介護度
5」などとなります。ランクに応じて、1カ月に
利用できるサービスの上限額が決まります。

 何らかの介護を必要とする高齢者は、2000
年度で280万人、2025年度には520万人
に達するといわれています。今までは家族に介護
の負担が集中してしまう傾向にあったため、それ
を見直し、社会全体で介護をするしくみをつくろ
うというのがこの制度の一番の狙いです。

 しかし、実際には認定システムの不備や介護プ
ランを立てる専門家(ケアマネジヤ?の不足な
ど、認定の段階からかなりの混乱が生じています。