SBI証券の魅力1

SBI証券はネット証券口座開設数ダントツNO.1の230万口座

?

魅力1
選べる2つの格安手数力プラン

魅力2
親切・丁寧・迅速なサポート体制

魅力3
簡単!スピーディ!な高性能トレーディングツール

魅力4
豊富な商品ラインナップ

魅力5
現金にも交換可能でお得なポイントプログラム

?


SBI証券は、1999年に営業を開始したネット証券会社です。
口座数は、2010年10月現在で2I3万口座と、ネット証券のなかで最多です。
?SBI証券の最大の特徴は、売買手数料の安さです。


「スタンダードプラン」は、注文の約定ごとに手数料を支払うタイプで、
10万円以下の取弓の場合は145円。
一方の「アクティブプラン」は、1日の約定代金の合計で手数料が決まり、
10万円以下の場合は100円です。

ともに業界最低水準で、中・長期保有なら「スタンダードプラン」、1日に何度も売買するなら「アクティブプラン」のように、投資スタイルにあわせて手数料体系を選べます。

?

銀行との緊密な連携でユーザーの手間を軽減

インターネットバンキングの「住信SBIネット銀行」との連携したサービスを提供するのも、SBI証券の強みです。SBI証券に口座を持っているユーザーは、本人確認書類などを提出せずに、同銀行に口座を開設できます。住信SBIネット銀行の提供する「SBIハイブリッド預金」は、SBI証券の決済口座として利用することができます。従来のように、証券会社の口座にいちいち入金しなくても、SBI証券から株式を購入できます。


夜間取引市場は国内最大クラス


SBI証券では、「SBIジャバンネクスト証券株式会社」が運営するPTS(私設取引システム)を使った夜間取引も好評です。取扱銘柄は約4ooo銘柄と、国内で最大の規模を誇ります。取扱時間は、8時20分?16時30分、19時?23時59分及び24時30分?26時(金曜日と祝日前営業日の夜間は19時?23時59分のみ)です。
手数料は10万円までが2O0円(税込)、20万円までが250円(税込)と段階的に設定されており、高額な取引では、日中の売買よりも手数料が割安になります。

?

ネット証券と聞いてサポート体制が

ご不安な方もいるのではないでしょうか

?

ネット証券は基本的にはPCのインターネット上でのお取引、口座管理を行いますが

何かあったとき、どこに聞けばいいの?となりますので

?

SBI証券のサポート体制について解説します

?

SBI証券は2012年度オリコン顧客満足ランキング総合第一位

など様々な第三者機関の総合評価第1位を獲得しています

顧客満足度の総合ランキングですからオンラインでのサービスはもちろん

電話対応等のサービスも充実しています!!

サポートポータル格付けと問合せ窓口格付けで「★★★」

日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげたHDI(ヘルプデスク協会)

-Japanが主催する「サポートポータル格付け」および「問合せ窓口格付け」2011年度に

おいてSBI証券は両部門で最高評価「三つ星」を獲得しています

?

コンクール入賞者も多数在籍するカスタマーサービスセンター

SBI証券カスタマーサービスセンターは安心してお取引いただくため、サービスの向上

に努めています!オペレーターがお客様のお悩み、ご相談もお受けします

?

その他のサポート体制としてオンライン証券には欠かせない

トレーディングツール(取引ソフト)が上げられます

?

高機能トレーディングツール

投資に必要な情報収集から注文発注まで一貫してサポートする強力なツール

「HYPER SBI」が利用できます「スピーディーな発注のための機能」「充実した投資情

報」が「簡単な操作」でご利用いただけます

?

またSBI証券のホームページではお取引体験デモや初心者向けサイト内コンテンツが

充実しており、SBI証券では投資を一から学んで頂くためのコンテンツや、実際のお取

引の流れをデモ画面で用意しています

?

無料セミナーは1万回以上

SBI証券では、自宅で気軽に視聴できるオンラインセミナーや、会場に参加して直接

講師の話が聞ける会場型など、これから投資を始めようという方や、

あらためて投資の基礎を学びたい方を対象にセミナーを開催しています

?

  • ネット証券No.1 300万口座突破! SBI証券 口座開設 ←こちらからの口座開設は仲介業者Fan経由となります。