SMBC日興証券

SMBC日興証券は

日本3大証券の一つである日興コーディアル証券が社名変更をした

三井住友ファイナンシャルグループの運営する証券会社です。

 

 

取扱商品は国内株だけではなく、

中国株・個人向け国債・外国債券など社債の数も豊富です。


リスクを分散させながら投資をしたいという方にメリットの多い証券会社ではないでしょうか。

安定性を重視した運営・運用が期待できるのも、SMBC日興証券の強みです。

SMBC日興証券のメリットについて解説していきます。

 

【SMBC日興証券のオンライトレードについて】


SMBC日興証券のオンライントレード『ダイレクトコース』は、お得な手数料で信頼のネットトレードを楽しめるネット証券です。

SMBC日興証券のダイレクトコースは、オペレーターを通したトレードに比べ、株式委託手数料が割り引きになるところが大きな特徴。

現物取引では支店で取引した場合と比べて70%割引とお得です。

さらに、2011年5月の手数料改訂により、信用取引手数料0円で取引することが可能となりました。
ダイレクトコースなら、オンライントレードでの信用取引委託手数料が完全に無料です。

 


■初心者でも安心

 

SMBC日興証券では、資金の少ない方やトレード初心者の方のために、少額からでも取引できる『金額・株数指定取引(キンカブ)』を導入しています。

キンカブでは、東京証券取引所に上場している主銘柄であれば、売買単位や株数を気にせず、好きなだけ注文することが可能。

また、キンカブはダイレクトコース限定の株式投資となっており、オンライントレードの気軽さに加え、取引金額も1万円からと少額なので、はじめての方でも安心して取引することができます。

 


■SMBC日興証券の充実した投資情報やツール

 

投資情報も、リアルタイム株価や個別銘柄情報をはじめ、最新マーケットニュース・株主優待など充実しています。


より高度な投資環境を望んでいる方には投資情報と注文機能を一本化したリアルタイム・トレーディングツールもあります。


SMBC日興証券は電話での問い合わせや支店でのセミナーなど様々な窓口での万全なサポート体制で取引をバックアップしています。

  • ネット証券No.1 300万口座突破! SBI証券 口座開設 ←こちらからの口座開設は仲介業者Fan経由となります。